プロポーズ前に知っておきたい!婚約指輪に関する3つのこと!

コメントは受け付けていません

やっぱりプロポーズの時は婚約指輪は必要!

一昔前までは、プロポーズの時には必ずと言っていいほど婚約指輪が登場していましたが、現在ではどうなのでしょうか。現在でもやはりプロポーズの場ではよく婚約指輪が登場しています。婚約指輪は愛情を形にしたとても大切なものとして、プロポーズの際にはよく使われているのです。またプロポーズをされる側も、プロポーズの際には婚約指輪をプレゼントしてほしいという方が多く、プロポーズの際には用意していなくても後にはほしいという意見んが多くなっています。

気になる値段はどのくらい?

プロポーズをするときには、婚約指輪を用意したくても値段が高くてはどうしようもありません。少し前までは婚約指輪は給料の三か月分などと言われていましたが、現在ではそんなことはないようです。平均すると約10万円くらいが多いようで、昔のように給料の三か月分の婚約指輪を用意するのは少数派になります。さらに婚約指輪を受け取る側も、給料三か月分の婚約指輪などは逆に気が引けてしまって受け取りづらいと考えている方が多いのです。

婚約指輪を購入する前に相手の指のサイズを知ろう!

いざプロポーズが成功して婚約指輪を渡してみても、サイズが合わなくてはせっかくのプロポーズが台無しになってしまいます。そうならないためには婚約指輪を購入する前に、プレゼントする相手の指のサイズをあらかじめ知っておかなくてはなりません。相手の指のサイズを知る方法は一番手っ取り早いのは、本人に直接聞いてしまうことです。それではサプライズにならないから違う方法が良い方は、相手が寝ている間などにこっそりと図ってしまうのが良いでしょう。

焦って結婚をし、婚約指輪・結婚指輪を頂いたけど、すぐに離婚した為いらないんですが、なかなか処分が出来ません。売っても安いし、名前を彫ってあるから消したいけどお店に行くのも面倒です。

作成者

ページトップへ戻る