ハッピーウェディングに必須です

コメントは受け付けていません

結婚の準備期間に贈るべきもの

不景気な昨今、経済状況を考えると婚約指輪を省略してしまうカップルが増えているようです。確かに婚約指輪は結婚指輪と比べると軽視されがちなアイテムですが、出来れば贈られたいものです。指輪にもそれぞれに意味があるのです。婚約指輪では二人の「永遠の愛」を誓い、結婚指輪では「永遠の絆」を誓うとされています。二人の一生の愛の記念品になるものなので、出来ればしっかりと揃えたいものです。結婚前の不安定な気持ちを安定させる為にも婚約指輪は有効です。婚約指輪のデザインは結婚指輪と比べるとシンプルなものから個性的なものまで自由度が高いものが多いです。

婚約指輪のデザインを選ぶには

婚約指輪のデザインはどんな物が好まれるのか分からないと悩む男性も多い様です。指輪は常に身に着けているものなので、仕事中でも邪魔にならないシンプルなものが一番人気があるようです。カップルで揃えると一つの形を成すペア用のデザインなども人気があり、女性の個性に合わせたものを選ぶと喜ばれます。最近では、幅広のデザインも人気があり、普段のファッションを意識したものが喜ばれる場合もあります。サイズなどもありますので二人で選ぶのがベストです。

男性がサプライズでプレゼントするもの

婚約の瞬間は公的な儀式の結婚式よりも、プライベートな思い出として一生心に残るものです。二人の特別な思い出には必須アイテムですから、婚約指輪選びで失敗はしたくないものです。男性がサプライズで用意したものを贈るというのも一生の記念になります。その為にサイズやお相手の女性の好みなど入念な下調べをしておかなくてはなりませんが、苦労して用意した指輪ならより想いが込められていて、深い愛情を感じられてより輝きを増すことでしょう。

婚約指輪は、ダイヤモンドがあしらわれているものでないといけないと決められているわけではありません。誕生石でも問題ないです。

作成者

ページトップへ戻る